よくある質問

よくある質問

▲Page top

免許は何歳から取れるの?

普通車・大型二輪車・大型特殊車は18歳の、普通二輪車・小型二輪車は16歳の誕生日の1ヶ月前から入校することができます。
ただし、どんなに教習が早く進んでも、普通車の仮免許試験(修了検定)大型自動二輪車、大型特殊車の卒業検定は18歳の誕生日当日まで受検することができません。 誕生日の日に検定を受けられるように、計画的に教習を進めてください。

▲Page top

免許はどのくらいの期間で取れるの?

普通車の場合、最短で3週間、自動二輪車や中型車は2週間、大型特殊車は4日間で卒業できます。
ただ、混雑状況や自動車学校に通われる頻度によって変わってきますので、平均で普通車が1ヶ月半、 自動二輪車・中型車は1ヶ月、大型特殊車は1週間が目安です。

▲Page top

料金はいつ払えばいい?

お申し込み時に申込金として5,000円(税込)いただいております。
残りの教習料金は入校式の前日までに現金または銀行振込でお支払いいただきます。
教習ローンもございますが、審査に1週間~10日間程度かかる場合がありますので、お早めにお申し込みください。
一括でお支払いいただくのが難しい場合には、最初に必要な料金をご入金いただき、 残りの料金を入金していただいた分だけ技能教習の予約が取れる分納という方法もございますので、窓口にてご相談ください。

▲Page top

いつでも入校できますか?

できます。
本籍記載の住民票(本人のみのもの)、本人確認の為の書類(免許証をお持ちの方は必要ありません)、 印鑑、申込金(5,000円(税込))、眼鏡(使用が必要な方)と必要事項を記入・捺印した専用申し込み用紙をお持ちください。
入校手続きについて詳しくは「入校手続きについて」をご覧ください。

▲Page top

普通車のAT車とMT車、どちらを取得するか迷ってます

お急ぎの方にはAT車、就職に必要な方にはMT車をおススメします。AT車限定解除もあるので、 いったんAT車で取得するという方法もあります。

▲Page top

教習の予約はどうやって取るの?

1階ロビーに設置してある予約機から予約ができます。
パソコンからインターネットを利用して、24時間いつでもご自宅から予約を取ることも可能ですし、携帯電話からも予約ができます。 詳しくは窓口でお問い合わせください。

▲Page top

オーバーしたんだけど、お金はどうすればいい?

最初にお納めいただいた教習料金を超える分は予約が取れなくなりますので、受付窓口で不足分をお支払いください。

▲Page top

早く卒業するにはどうすればいい?

学科教習を計画立てて受講することが一番大切です。
技能教習は、パソコンや携帯電話からこまめにチェックすれば予約が取りやすい時間帯もあります。 あとはキャンセル待ちを出して、乗れる時にどんどん乗っていくことが早く卒業するコツです。 雨の日の朝1時間目は特に狙い目だと言われていますよ。

▲Page top

キャンセル待ちってどうやってするの?

入校時にもらったキャンセル待ちカードに、自分が乗れる時間に○印を付けて1階ロビーのキャンセル待ちBOXに入れておきます。 事前に予約が取れた場合は、電話で確認できます。(受付で登録しておけば「取れたよメール」が携帯電話に届くようにもできます。)
ただ、突然来なかった人が出た場合は、教習の始まる前にキャンセル待ちを出している人からお呼びいたしますので、 キャンセル待ちをされている時は受付付近でお待ちください。

▲Page top

Copyright © SHINSHU MATSUMOTO MOTOMACHI DRIVING SCHOOL. All rights reserved.